返済額の計算方法

返済額の計算ってどうやってやるの?

借金の一括返済に関する情報

一括返済WEB > 一括返済 > 計算方法

計算方法はこれ

ローンを抱えている方は返済の余力があるならば、一括返済することを考えるようにしましょう。
一括返済することによって利息として返済していたお金を払わなくてもよいし、支払い総額を減らせます。
一括返済とはローンの残額を一度に返すものですが、残額分のみを支払えば良いわけではありません。
一括返済には手数料が発生し、元金や金利など決まった計算方法があります。
まず第一に、元金、金利、借り入れ日数をかけたものを365日で割ります。
この数字が利息で、これに元金と手数料を合わせたのが、一括返済の金額となります。
手数料の算出方法はそれぞれのローン会社によって異なるので、分からないときは質問してみましょう。
以上の計算方法を用いるのが一般的ですが、ローンを組んだ会社によって異なる計算方法が存在するようです。
詳細を知りたいならば、実際に金融会社に質問してみましょう。
手数料に関しては「融資残高の何%」と記載されていることがあるので、十分に確認しましょう。
一括返済にかかる手数料というのは、予想以上に高いものです。
ローンの残高次第ですが、一括返済を選ばない方がいいという例もあるのです。
要するに一括返済を行う前に、どちらの選択が得になるのかを調べてください。
ローンを払っている最中でも、一括返済が必ずしも家計にやさしいというわけではないのです。
詳細を十分に確認することが、重要となってきます。

関連記事